2019.7-8 トレーニング報告

  • 2019年08月30日 更新

 7・8月のトレーニングテーマは、蹴る・止める・シュートでした。蹴る・止めるという基礎は、簡単なようで奥が深くて難しい。良い選手は、この蹴る・止めるが上手である。長くサッカー経験がある選手でも蹴る・止めるの基礎を疎かにしたら、良いプレーは出来ない。基礎・基本を大切に多くの経験から成長を目指しましょう。

 

⚫MVP(最も輝いた選手)

 ・越谷校 なかやま おうたくん

 シュート練習で、とにかく外さない!角度のないところからも強く振りぬきしっかり枠に入れてくる。ミドルシュートもファーサイドにしっかり強く打てる!

おうたには、シュートという大きな武器がある!試合で積極的に狙っていこう。 

⚫MIP(最も印象に残った選手)

・吉川校 すぎはし えいとくん

U10合宿大会、ブリオベッカ戦のえいとくんの爆発的なスピードあるドリブルからのゴールは、指導者一同、応援していたプライド生全員が度肝を抜かれた。素晴らしいゴールだったね。えいとくんの更なる成長期待しています。

スクール生募集中